• 教科書・教材の問い合わせ

学校図書 WEBショップ

濃さの向こうに広がる世界 -小中連携をめざす算数・数学へのヒント-

濃さの向こうに広がる世界 -小中連携をめざす算数・数学へのヒント-
定価 本体価格1500円(税別)
著者 正田 良
種類 四六判 224ページ
出版社 学校図書 2014年11月発行
ISBNコード 978-4-7625-0176-0

ご購入のご案内

以下のオンラインショップにてご購入いただけます。

目次

第1章 足し算になる量とならない量
第2章 濃さ・強さを調べる・比べる
第3章 掛け算・割り算を振り返る
第4章 天秤と濃度の意外な関係
第5章 合併しても足し算にならない例
第6章 ちょっとひっかかりやすい例
第7章 人類は数をどう使ってきたか
第8章 単位系の整備

主なポイント

●小中学校の先生,教職をめざす人,算数・数学を楽しみたい人に読んでいただきたい本です。
●小中学校でのつまずきの原因になりやすい「濃度」について,教科書とは異なる観点からアプローチし,本質的な理解を図ります。
●「濃さの壁」の先にある,算数・数学の視界の広がりをご案内します。
●身近な話題を豊富に取り上げ,ふだんは気にしない「なぜ?」を掘り起こします。

著者紹介

正田 良(しょうだ りょう)
国士舘大学文学部教授。青山学院大学教育人間学部兼任講師などでの教員養成や,県市の教育研究会への参加など,教育実践に役立つことを信条としている。

\ 各種資料ダウンロードはこちらから /

各種資料をダウンロード