• 教科書・教材の問い合わせ

第7回授業実践研究会(公民科)

開催場所 東京都
開催日 2020年02月27日~2020年02月27日
校種 高等学校
教科 社会
会場 東京学芸大学附属高等学校(154-0002 東京都世田谷区下馬4—1—5)
テーマ

「はたらくことのリアルに迫る vol.4 弁護士と生徒のトークセッション」

講師・講演

公民科は過労死問題に詳しい弁護士と協働して、啓発授業「はたらくことのリアルに迫る」を実践しています。労働経験の少ない生徒たちに実感を持って働くことを考えさせ「自己と向き合い、他者と繋がる中でより良い未来にしたいと願う市民性」の育成を目指しています。どうして生命を犠牲にしてまで働く現実があるのか。過労自殺とハラスメントについて弁護士と生徒のトークセッションをご見学頂きます。なお本実践は平成 30 年度厚労省過労死防止対策白書にコラムとして紹介されています。外部人材を交えた主権者教育などの観点から、意見交換をいたしたいと思います。是非ともご参加いただき、率直な意見交換の場といたしたく、ここにご案内申し上げます。 参加費無料。学校HPで申し込み受付中。

お問い合わせ先

http://www.gakugei-hs.setagaya.tokyo.jp/news/1515/

備考

13:40〜14:30 弁護士と生徒のトークセッション見学
14:40〜15:30 意見交換会

研究会情報の登録は、
研究会情報登録依頼フォームよりご依頼ください。

研究会情報登録の依頼はこちら