• 教科書・教材の問い合わせ

神奈川LD協会 冬のセミナー2019

開催場所 神奈川県
開催日 2019年02月03日~2019年02月03日
校種 小学校,中学校,高等学校,その他
教科 その他
会場 ゆめおおおかオフィスタワー12階 ウィリング横浜
テーマ

『安心 あったか ワクワク 大好きがいっぱいの教室』

講師・講演

セミナーコード905「つまずき場面から考えるアセスメントと子どもの支援プログラム-困難さの背景にある原因に基づいた具体的な対応を学ぶ-」霜田浩信先生(群馬大学教育学部障害児教育講座 教授)

お問い合わせ先

HP http://www.246.ne.jp/~kanald/

備考

 子どもが抱えるつまずきへの支援は、周囲の大人がそのつまずきに気づくところからはじまります。そこで大切なのが、ただ表面的な困難さに気づくだけではなく、「なぜつまずくのか」といったつまずきの原因を探ることです。たとえば、「指示通りに行動ができない…」といった表面的なつまずきにのみ着目するのではなく、その原因を探していくことが大切です。

 その原因は、「指示の内容が分からなかった」、「指示を聞き逃した」、「指示に従いたくない」などさまざまでしょう。つまずきの原因をアセスメントすることによって、適切な指導や具体的な支援の工夫につながります。

 つまずきの原因を探るためには、標準化された検査がその1つの方法となります。しかし、このセミナーでは、そのような標準化された検査結果からではなく、学習面や日常生活などで子どもが示すつまずき場面を見ていくことから、その原因をアセスメントする視点やポイントをお話していきます。

 そして、つまずきの原因に基づいた支援方法のいくつかをご紹介します。子どもたちの「できた!」、「わかった!」を目指して、私たち自身の子どもを見る目を一緒に磨きましょう。

研究会情報の登録は、
研究会情報登録依頼フォームよりご依頼ください。

研究会情報登録の依頼はこちら